映像温泉芸社in札幌 その3.5で、なにわ天閣作品に感動

  • 2015.12.28 Monday
  • 22:15




2006年1月21日、イベントスペース『EDiT』で「映像温泉芸社in札幌 その3.5」が開催されました。開場から上映までの間も飽きさせない映像サービス。終わった後の「家族映像」も濃厚で、しっぽまでネタが詰まった上映会でした。

爆笑を誘う酒徳ごうわく監督作品「リアルニンテンドッグス」は、いいかげんに見せながら計算されているベテランの貫禄。7才の子供が作成した「ベンハー/赤ちゃん恐竜連れ去る」、素晴らしく考えさせられた「ダー機関の ニューツネマパラダイズ」、中村犬蔵の労作「デンキネコ対メカデンキネコ」と楽しませてくれました。

中でも「バカ映画の始祖」「バカ映画の手塚治虫」と呼ばれる、なにわ天閣作品に感動しました。『特攻伝説』の「特攻特攻とことこ」で脳内ねんざし、『ハローキティー』で全身骨折しました。ハンブルグ国際短編映画祭に正式招待された『みどりちゃん』は、20秒間に家族関係の屈折と少女の脆さを凝縮しつつ笑わせる日本が世界に誇るべき傑作です。



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM