2018年劇場アニメ・ベスト5

  • 2019.01.29 Tuesday
  • 07:39


2018年に私が観た劇場アニメの中から選んでいます。「未来のミライ」「ペンギン・ハイウェイ」「若おかみは小学生!」は観ていません。申し訳ありませんが、ご理解ください。


★5位「インクレディブル・ファミリー」
「Mr.インクレディブル」の14年ぶりの続編です。ブラッド・バード監督が前作に続いて監督・脚本を手がけています。

スーパーパワーを持つボブの家族は、スーパーヒーローの活動が禁止されているので、平凡な日常を送っています。しかし、母ヘレンがヒーロー活動をすることになり、謎の敵が登場します。スピード感あふれる映像表現は、いつもながら感心します。

様々な超能力合戦の組み合わせのアイデアも、とても考えられています。さすがです。ただ、スーパーヒーローに依存する大衆というテーマは、もはや定番で、目新しいものではありません。


★4位は「さよならの朝に約束の花をかざろう」
監督・脚本は、脚本家の岡田麿里です。初監督作品です。不老長寿の種族イオルフの少女マキアと、マキアが育てる人間の少年エリアルを中心にした壮大なスケールの物語。物語を引き立てる繊細な作画が素晴らしいです。

ストーリーは、衝動的すぎる面があるものの、それが大きな欠点にはなっていません。細かな突っ込みを入れるよりも、監督が全力投球した質感が清々しい。編み上げた布であると同時に手紙でもある「ヒビオル」というアイデアが、良く生かされています。


3位「リズと青い鳥」
「聲の形」が高い評価を受けた山田尚子監督が手がけました。京都アニメーション制作のテレビアニメ「響け!ユーフォニアム」の新作劇場版です。

高校の吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれと、フルートを担当する傘木希美は、ともに3年生となり、最後のコンクールを控えています。コンクールの自由曲に選ばれた「リズと青い鳥」にはオーボエとフルートが掛け合うパートがありますが、2人の掛け合いが、うまくかみ合いません。

言葉にすると、崩れてしまいそうなほど繊細な世界を描いています。アニメとしては、未踏の領域に踏み出した表現に出会えます。微妙な感情の揺れ、吐息、心のつながり。研ぎ澄まされた柔らかな空気感に貫かれています。


★2位「リメンバー・ミー」
ピクサー・アニメーションの製作。監督は、「トイ・ストーリー3」でアカデミー賞を受賞しているリー・アンクリッチ。製作総指揮は、ジョン・ラセターです。2018年の第90回アカデミー賞では、長編アニメーション賞と主題歌賞を受賞しました。ピクサーばかり長編アニメーション賞を受賞していますが、この出来栄えなら仕方ないと思います。

メキシコの祝日「死者の日」を舞台に、陽気でカラフルな「死者たちの世界」が描かれます。

天才的なギターの才能を持つ少年ミゲルはミュージシャンを夢見ていますが、彼の一族は音楽を禁じられています。ミゲルは、夢をあきらめることができません。

ある日、憧れの伝説的ミュージシャン、デラクルスのお墓に飾ってあったギターを手にしたとたん、「死者の国」に迷いこんでしまいます。そこは楽しく美しい世界でした。

ストーリーは良く練られ、意外な展開の果てに、伏線が見事に回収され、奇麗にハッピーエンドを迎えます。あまりにも鮮やかな手さばきに、悔しさを覚えるほどです。劇中歌「リメンバー・ミー」が、物語の大きな鍵を握っています。本当に心にしみます。


★1位は「犬ヶ島」です。ウェス・アンダーソン監督が日本を舞台に制作したストップモーションアニメ。第68回ベルリン国際映画祭オープニング作品として上映、コンペティション部門で監督賞を受賞しました。

細部のビジュアル表現が、とても魅力的。ものすごく手が込んでいます。アートとエンターテインメントが見事に融合しています。

20年後の日本のメガ崎市を舞台に、東京湾の埋め立て地・ゴミの島に隔離されている愛犬スポッツを探す少年アタリと犬たちが繰り広げる冒険活劇です。絵画をはじめ日本文化への深いリスペクトが込められています。

登場する個性豊かな犬たちには、本物のアルパカの毛を植毛しているので、実在感があります。

「七人の侍」のテーマが、繰り返し流れます。音楽だけでなく、全編にわたって、黒澤明監督への熱烈なオマージュが感じられます。

アンダーソン監督は、日本文化への熱い思いを披露しながら、一方でハリウッド映画の間違った日本文化の紹介を皮肉っています。


俵屋年彦の電子書籍

http://urx.nu/PhCp



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM