映画「ヴェノム」

  • 2018.11.26 Monday
  • 21:44


 


「ヴェノム」は、スパイダーマンの宿敵「ヴェノム」を、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のトム・ハーディの主演で映画化しました。ルーベン・フライシャー監督が、新たなダークヒーローを重くならず、軽妙に描いています。

 

ライフ財団は、ひそかに危険な人体実験を行い、多くの死者を出しています。噂をかぎつけたジャーナリストのエディ・ブロックは、人体実験の被害者と接触、地球外生命体「シンビオート」に寄生されてしまいます。身体には恐るべき変化が現れはじめます。

 

予告編で取り上げられていたシーンは、それなりに面白かったですが、底が浅くて笑えないコメディでした。私と相性が悪かったです。期待していたどろどろのCG表現も物足りないものでした。

 

腹が減ると人間を食いたくなるヴェノムという異質な存在との共存という崇高なテーマを掘り下げてもらいかったですが、高望みでした。


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM