【Oculus Go体験レビュー】低価格と高性能と手軽さでVR普及の起爆剤に

  • 2018.05.15 Tuesday
  • 11:42


 

 

VR機器といえば、高性能のパソコン、ゲーム機を使うもの、スマートフォンを使うものというイメージがありますが、パソコンもゲーム機もスマホもいらない一体型VRヘッドセットOculus Goが、5月2日から発売されました。
私は2018年5月2日午前10時に注文し、5月7日の昼に届きました。体験して1週間経ちますが、結論として、低価格と高性能と手軽さでVR普及の起爆剤になると思います。
32GBタイプが23800円、64GMタイプが29800円です。SDカードが使えないので、64GMタイプがお勧めです。
注文は、Oculusのサイト(https://www.oculus.com/) から行います。
名前も住所も、必ずローマ字で書いてください。
Oculus Goは、450グラムと軽く、装着感も自然です。
3Dオーディオに対応したスピーカーを内蔵しているほか、手持ちのイヤホンやヘッドホンを挿すためのジャックも備えています。専用コントローラーは、機能は限定されていますが、シンプルで使いやすいです。
届いたら、設定です。VR機器だけでの設定は面倒なので、スマホを使って設定します。Oculusアプリをダウンロードして設定して行きます。日本語表示でわかりやすいです。
スマホのOculusアプリのストアで体験するアプリを購入します。そのアプリはOculus Goに自動でダウンロードされます。Oculus Goの中のホームで、体験するアプリをコントローラーで選択します。
低価格ながら、しっかりとした性能で、しかも気軽に使えます。
普通の映画を巨大画面で見ることができるので、そこから入る人もたくさんいそうです。横になって見ることもできますから。
アプリ購入して体験する他に、ブラウザ機能で、様々な360度や普通の写真や動画をストリーミング再生できます。YoutubeやFacebook内の動画再生も、かなり綺麗です。VRだけでなく、普通の映像を楽しむ場合でも利用価値は高いです。
本当に手頃な価格のお勧めのVR機器です。

★VRファンのひろばOVRのDiscord
https://discord.gg/psRFsBF

 

 


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM