「ナチュラルウーマン」、第90回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞

  • 2018.03.29 Thursday
  • 20:16


 

 

セバスティアン・レリオ監督の「ナチュラルウーマン」は、チリ・アメリカ・ドイツ・スペイン合作です。差別に毅然として立ち向かうトランスジェンダーの女性マリーナが主人公です。マリーナ役を自身もトランスジェンダーの歌手であるダニエラ・ベガが演じています。第90回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞しました。

 

 

 

昼間はウェイトレスをしながら、ナイトクラブで歌手を仕事としていたマリーナは、歳の離れた恋人オルランドと暮らしていました。しかし、オルランドは自身の誕生日の夜、体調不良を訴え階段から転落して傷を負います。病院に運びますが、動脈瘤破裂が原因で死亡。しかし外傷があったため、マリーナに暴行の嫌疑がかかります。

 

愛する人を突然亡くした上に無実の罪を着せられようとする。なんという過酷な展開でしょう。しかしマリーナは、しっかり前を向いて凛としています。その姿勢に、私の方がたじろいだほどです。時間経過に沿ったオーソドックスな展開の合間にシュールな映像が挟まれています。不思議な手応えが残る作品です。

 


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM