ソーシャルメディアに、俵コイン(TawaraCoin)の投げ銭文化を

  • 2018.03.25 Sunday
  • 12:20


かつて、投げ銭という文化がありました。「投げ銭」は、大道芸人の芸を楽しんだお客さんが、お金を投げる行為です。私は、「投げ銭」文化をソーシャルメディアで復活させたいと思いました。

 

俵コイン(TawaraCoin)を発行し、Twitterで投げ銭ができるtipwaves(β版)に出会いました。山屋さん(https://twitter.com/pinf0rt)が運営されています。取り組みに感謝します。とても、簡単にTawaraCoinを投げ銭できます。

 

これから、投げ銭普及活動を行います。


投げ銭普及活動に参加していただける方を募ります。10人以上の方に各10TawaraCoinを投げ銭をしていただくことが条件です。TawaraCoin300を投げ銭でお渡しします。Twitterアドレスを私宛(https://twitter.com/tawarayat)のTwitter DMでお知らせください。選ばれた方には、投げ銭後にDMでお知らせします。

 

投げ銭を受けた方は、Twitterのツイート欄に

@tipwaves balance all

とツイートしてください。
tipwaves(β版)からダイレクトメッセージに

 

承認済み
TawaraCoin
  300.00000000
あなた専用のアセットID

 

というメーッセージが届きます。

このあなた専用のアセットIDを使って、簡単に投げ銭をすることができます。


ツイートする基本文は、以下の通りです。

 

@tipwaves tip @tawarayat 10 あなた専用のTawaraCoinアセットID

 

@tawarayatのところに、あなたが投げ銭したい相手のTwitterアドレスを入れます。

10は、コインの数量です。
文章全体をTwitterでツイートすれば、投げ銭が相手に届きます。手数料は、全くかかりません。
受け取った相手に仕組みを伝えれば、相手の方も投げ銭をすることができます。

 

登録すれば、tipwavesからWaves アドレスに出金できます。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM