魔法の和菓子で宝石たちを再現

  • 2018.02.23 Friday
  • 11:44


 

 

「宝石の国」トリビュート琥珀糖を出版しました。
https://www.amazon.co.jp/dp/B079YHW722/

 

 

アニメ「宝石の国」について、様々なサイトを訪ねていました。ある日、「食べる宝石」という文字とともに、琥珀糖(こはくとう)のきらびやかな写真と出会いました。
琥珀糖の、あまりの美しさに、ため息が出ました。琥珀糖は、溶かした寒天に砂糖などの甘味を加えて固めた和菓子です。しかし、鉱物的な表面の質感を持っています。菓子を割った断面の煌めきは、お菓子とは思えない光を放っています。
水と寒天と砂糖だけで、できているとは、到底信じられませんでした。材料は、どこにでもある安価なものです。手順さえ間違えなければ、失敗する確率は低いと紹介されていました。
アニメ「宝石の国」の世界を表現するのに、ぴったりのお菓子です。固めると濁る寒天に砂糖を足すと、寒天は硬さを増して見事に透明になります。魔法のようです。乾燥させると表面に砂糖が膜をつくり、鉱物感が高まります。

食感も素晴らしい。表面の砂糖のカシカシ感と中の寒天のまろやかな食感の対比が絶妙です。表面に砂糖の膜ができるので、微生物の繁殖が抑えられ、賞味期間は1か月もあります。
食用の色素を混ぜ、「宝石の国」に登場する宝石たちを再現しました。時間とともに宝石たちが変化する姿を楽しみます。そして様々な宝石を身体の中に取り込む快感。宝石たちと一体化する日々を楽しんでいます。


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM