「プチアート」は、一瞬に自分の思いを込めて制作するスタイル

  • 2016.11.18 Friday
  • 11:41


 

 

 

 

私は「プチアート」を、数分で制作しています。通勤や昼休みなど、日常のほんの短い空き時間、気分転換の時間を使っています。制作時間は、作品の評価に大きく影響します。「制作に半年かかりました」といえば、印象も変わります。アートに対する先入観のせいでしょうか。

 

 


アーティストは、苦しみ悩みながら創造しなくてはならないというイメージがあるのでしょうか。確かに、そのようなアーティストもいますが、書道などのように、一瞬に、自分の思いを込めて制作するスタイルもあります。私の「プチアート」はそのスタイルです。

「プチアート」は、短い時間で書いた絵や自分で撮影した写真を使いますが、iPhoneのアプリで加工するので、「創作」というのとは違うのではないかいう指摘を受けます。私は、iPhoneのアプリは、筆、絵の具などの画材だと考えています。


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM