ミケランジェロには、制作したもう一つのダビデ像が

  • 2016.09.09 Friday
  • 07:56



ミケランジェロは、作品を制作する過程のすべてに直接関与し、己れの全精力を傾けることによって己れの全個性を作品のうちに刻み込むという芸術家としてのポリシーをもっていました。


ミケランジェロは、他の多くの芸術家のように工房を設立して共同作業で多くの作品を同時進行で制作することをせず、やむにやまれぬ場合を除いては助手を雇うこともしませんでした。


ミケランジェロには、フィレンツェ当局のために制作したもう一つのダビデ像があります。1504年にロアン元帥が失脚したため契約は破棄され、ミケランジェロも鋳造まで終えていながら仕上げを放棄してしまいました。このブロンズ像は、17世紀以降行方不明となっています。






コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM