「サイボーグ009」の本当の完結編は病に倒れ描かれなかった

  • 2016.07.20 Wednesday
  • 07:46


 

 

 

 

石ノ森は、「サイボーグ009」の本当の完結編として『Conclusion God's War』の構想を立て、創刊される『コミックアルファ』の目玉となる予定でしたが、病に倒れ描かれることはありませんでした。2001-2002年のテレビアニメでは、生前の石ノ森が残したプロットを基にその序章部分を映像化しています。

 

 

 

『Conclusion God's War』のプロットを、俳優・演出家である長男の小野寺丈が再構成し、本当の完結編となる小説『2012 009 conclusion GOD'S WAR』を執筆、全3巻が角川書店及び角川文庫より発売、うち数編は石ノ森本人の遺稿がそのまま収録されています。

 

小学館は、2010年1月26日に『サイボーグ009まんが賞』を設立しました。009のキャラクターおよび世界観をモチーフにした漫画やシナリオを募集しています。

 

 




 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM