ダイヤモンド、ルビー、サファイア、エメラルドは、四大宝石と呼ばれます。あなたは、どれが一番好きですか?

  • 2015.12.05 Saturday
  • 07:36




Twitterで「ダイヤモンド、ルビー、サファイア、エメラルドは、四大宝石と呼ばれます。あなたは、どれが一番好きですか?」と質問しました。2,714人が回答してくれました。

結果は「ダイヤモンド」35%、「ルビー」16%、「サファイア」27%、「エメラルド」22%。ルビーが一番不人気でした。

ダイヤモンドという名前は、ギリシア語の「征服し得ない、屈しない」に由来しています。

ダイヤモンドは、炭素の同素体の1つで、天然では最も硬い物質といわれています。日本語で金剛石と言います。結晶構造は多くが8面体で、12面体や6面体もあります。宝石や研磨材として利用されています。

ダイヤモンドは、マントル起源の火成岩であるキンバーライトに含まれます。マントルの高温・高圧状態の炭素が地表近くまで一気に移動することで、グラファイト(黒鉛)への相転移を起こさなかったと考えられています。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM