初めて出会ったゲーテが、グリムの過去の文化の収集活動を賞賛

  • 2017.02.24 Friday
  • 07:54


 

 

1809年、ウィルヘルム・グリムは、作曲家のヨハン・フリードリヒ・ライヒャルトの知遇を得ます。その後クレメンス・ブレンターノとベルリンに赴き、そこでしばらくブレンターノ、アヒム・フォン・アルニムと一つ屋根の下で共に生活します。

 

 


ウィルヘルム・グリムは、カッセルに戻ってきたところで、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテに初めて出会い、久しく忘れられていたヴィルヘルムの過去の文化の収集活動を賞賛されます。


ヴィルヘルム・グリムは、死までの18年間フンボルト大学で教鞭をとり、そこで兄と共に彼らのドイツ語辞典の編纂の仕事に携わりました。 兄と共にやる仕事の傍ら、ヴィルヘルムは、中世の詩歌、ドイツの英雄譚やルーン文字の研究に没頭しました。


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



ウィルヘルム・グリムは、1806年から兄のヤーコプと共に昔話の聞き取り調査

  • 2017.02.24 Friday
  • 07:52


 

 

ウィルヘルム・グリムは、ハーナウに生まれ、役人だった父親が1791年に赴任したシュタイナウで子ども時代を過ごしました。兄ヤーコプと同様カッセルのリツェウムに学び、その後マールブルク大学に進学。そこでフリードリヒ・カール・フォン・サヴィニーのもとで法学を学びました。

 

 


ウィルヘルム・グリムは、大学卒業後、カッセルに戻り母親のもとで暮らしました。持病の喘息と心臓病で、長時間にわたり決まった仕事を続けるのが困難であったためです。

1806年以来、ウィルヘルム・グリムは、兄のヤーコプと共に昔話の聞き取り調査を始めました。これが後にまとめられ、彼らの編集で世に出ることになるものです。


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



あなたは、グリム童話が好きですか?

  • 2017.02.24 Friday
  • 07:50


 

 

Twitterで「あなたは、グリム童話が好きですか?」と質問し、575人が回答してくれました。結果は、とても好き21%、まあ好き41%、好きではない07%、知らない31%でした。

 

 


ヴィルヘルム・カール・グリム(Wilhelm Carl Grimm、1786年2月24日-1859年12月16日)は、ドイツの言語学者・文学者、並びに童話・伝承の収集者です。


ヴィルヘルム・カール・グリムの生涯と業績は、兄のヤーコプ・グリムと密接に関係し、しばしば2人あわせてグリム兄弟として語られることが多いです。兄と共同の仕事では、ゲルマン語の古典文献学、ゲルマン語学やドイツ語文献学などの基礎を築きました。


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



戦争体験を機にヤスパースは政治哲学的著作を数多く執筆

  • 2017.02.23 Thursday
  • 07:59


 

 

ヤスパース夫妻の収容所移送が決定され、自殺する以外に打つ手がなくなりましたが、移送予定日も残すところ数十日程度に迫った、1945年3月30日にアメリカ軍(アメリカ陸軍第7軍第3歩兵師団)が、ヤスパースの住むハイデルベルクを占領したため、移送を免れました。

 

 


ヤスパースがドイツの戦争責任問題について執筆した『責罪論』を巡って周囲から心ない非難を浴びせられたため、ドイツの将来に失望して、1948年にスイスのバーゼル大学の哲学教授となりました。ドイツに対する裏切り者呼ばわりされ、深く傷ついたといいます。


戦争体験を機にヤスパースは政治哲学的著作を数多く執筆しました。核兵器という全人類を絶滅させる恐れのある兵器、その破壊力に対する恐れの手詰まり状況を彼自らの概念である「限界状況」と捉え、政治的な対話を「交わり」と捉えました。


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



ヤスパースは精神医学から哲学に転じる

  • 2017.02.23 Thursday
  • 07:58


 

 

カール・ヤスパースは、早い頃から哲学に関心を抱いていましたが、父が法曹界に身を置いていたため、大学で法学を学びはじめます。しかし1901年には医学の道に転向。1909年に医学部(を卒業した後はハイデルベルクの精神病院で医師として働きます。

 

 


カール・ヤスパースは、当時の医学界の精神病に対する姿勢に疑問を抱き、精神医学の方法論の改良を目指すようになります。1913年にはハイデルベルク大学で精神医学を教え始めます。精神医学に対する関心は終生変わることはありませんでした。


精神医学から哲学に転じたヤスパースは1921年から1937年まで同大学哲学教授を務めます。ナチス台頭後、妻のゲルトルートがユダヤ人であったことやナチスに対する反抗で大学を追われたものの、妻の強制収容所送致については自宅に2人で立て籠もり、阻止します。


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



あなたは、カール・ヤスパースが好きですか?

  • 2017.02.23 Thursday
  • 07:58


 

 

Twitterで「あなたは、カール・ヤスパースが好きですか?」と質問し、人が回答してくれました。結果は、とても好き04%、まあ好き04%、好きではない04%、知らない88%でした。

 


カール・ヤスパース(Karl Theodor Jaspers、1883年2月23日-1969年2月26日)は、ドイツの哲学者、精神科医で、実存主義哲学の代表的論者の一人です。現代思想、現代神学、精神医学に強い影響を与えました。


カール・ヤスパースは、『精神病理学総論』(1913年)『哲学』(1932年)などの著書が有名です。その生涯の時期ともに、3つの顔を持っています。精神病理学者として、哲学者(神学者)として、政治評論家としての活動です。


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



オノ・ヨーコの『カット・ピース』は、アイデンティティに対する問いかけ

  • 2017.02.18 Saturday
  • 15:22


 

 

オノ・ヨーコはコンセプチュアル・アート、パフォーマンス・アートを追求し、そのパフォーマンス・アート作品のひとつに、1964年、草月会館(東京)で上演された『カット・ピース』("Cut Piece")があります。

 

 


『カット・ピース』は、一言「切れ」(Cut)という破壊的な動詞があるのみで、観客が舞台上に座っているオノ・ヨーコの衣服を、オノが裸になるまで文字通り切るという作品です。作品を介して彼女の内的苦痛を伝えるという、彼女の作品にはよく見られるもののひとつです。


オノ・ヨーコは自身の人間としての苦痛を鎮めるため、観客にアート作品を完成させるための協力を求めると同時に、自身のアイデンティティを確立させようともしていました。『カット・ピース』は、アイデンティティに対する問いかけに加え、社会的調和と愛の必要性も訴えています。


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



ジョン・ケージはオノ・ヨーコのパフォーマンスアートに多大な影響

  • 2017.02.18 Saturday
  • 15:17


 

 

ジョン・ケージはオノ・ヨーコのパフォーマンスアートに多大な影響を及ぼしたひとりです。オノとケージの関わりは、ニュー・スクールでのケージの有名な実験的作曲法の授業の生徒だった一柳慧との関係を通してのものでした。

 

 


オノ・ヨーコは、ケージと彼の生徒達の型にはまらない前衛的なNeo-Dada ネオ・ダダの音楽に傾倒していきました。1960年夏、オノは、自身も含めた前衛的芸術家達の作品を展示する場所を探し、マンハッタンに格安なロフトを見つけ、スタジオ兼住居としました。


ロフトでのイベントでは、キャンバスの小片を地面に置き、足跡をつけて完成する『踏まれるための絵画』に代表されるオノの初期のコンセプチュアル・アート作品も展開されていました。絵画は踏みつけられる事によって完成することもあり得るというオノのメッセージです。


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



オノ・ヨーコは、レノンとともに数々の創作活動や平和運動

  • 2017.02.18 Saturday
  • 15:16


 

 

オノ・ヨーコは、1959年からニューヨークを拠点に、前衛芸術家として活動を開始。1966年、活動の拠点をイギリス、ロンドンに移しました。同年11月に個展を開催、その会場でジョン・レノンと出会い、1969年結婚しました。

 

 


1960年代後半から1970年代にかけて、オノ・ヨーコは、レノンとともに数々の創作活動や平和運動を行いました。レノン亡きあとも「愛と平和」のメッセージを発信し続け、世界各地で個展を行なうほか、ダンス/クラブ・プレイの分野ではビルボード・チャート1位に12曲を送り込みました。


オノ・ヨーコは、1981年グラミー賞にてアルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞、2009年6月、現代美術の世界的祭典、第53回ヴェネツィア・ビエンナーレで、生涯業績部門の金獅子賞を受賞しました。


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



あなたは、オノ・ヨーコが好きですか?

  • 2017.02.18 Saturday
  • 15:15


 

 

Twitterで「あなたは、オノ・ヨーコが好きですか?」と質問し、722人が回答してくれました。結果は、とても好き7%、まあ好き29%、好きではない25%、知らない39%でした。

 

 


オノ・ヨーコ(Yoko Ono,、本名:ヨーコ・オノ・レノン、Yoko Ono Lennon, 日本名:小野 洋子、1933年2月18日- )は日本生まれのアメリカの芸術家、音楽家です。ビートルズのジョン・レノンと結婚、レノンとの数々の共作でも知られています。


ジョン・レノンは、オノ・ヨーコに出会う前に、アジア系の女性が自分を救ってくれる夢をみていました。また、アーティストである恋人を持つのが夢でした。レノンが、オノに出会った際の感動を表した言葉は「俺より頭のおかしな奴がいる!」です。


電子書籍
http://www.amzn.to/18ddM5v



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM